小学校へ読み聞かせに行ってきたよ!

こんにちは。

快眠館 副店長 田中ことはです。

今日は小学校へ月に一度の読み聞かせに行ってきました。

担当は4年生。

新年度が始まって間もないので、日直さんの声掛けもまだ慣れていない様子。

緊張しているのが私まで伝わってきました。

新年度はドキドキだよね。

今日読んだ絵本は私が大好きな

「そらいろのたね」。

春になるといつも読みたくなる絵本です。

現実ではありえないことが描かれていて、想像で頭の中がぐるぐる刺激される絵本です。

この絵本1964年発刊で、なんと57年も前の絵本なのです。

私も生まれていない。

「ぐりとぐら」の作者と同じだよ。

私が読み聞かせで選ぶ絵本は、「昔から愛されている絵本」と「最近の絵本」を読みます。

今日のもう一つの絵本は、

「だいじょうぶ、だいじょうぶ」

新年度でドキドキしている子どもたちに、「だいじょうぶ、だいじょうぶ」って伝えたかったから選びました。

確か息子が4年生の時に国語の教科書に載っていたような…

最後は遊んで終わりにしたかったので、

「だるまさんが」

まだまだ4年生、子どもの反応がいいです。

だるまさんの変身に声を出して喜んでくれました。

あー、絵本は楽しい。

子どもたちと読む絵本はもっと楽しい!

Follow me!