こんにちは。

今日の豊川市はいい天気でした。

空が眩しい

暑かったです。

ここ数日の寒暖差に体がついていかない私です。

みなさん、体調はいかがですか?

気温差で体が疲れやすくなるこの時期には、ゆったり入る入浴がおすすめ。

体を温めて体調を整えましょう!

日によって気温が違うと寝るときも温度調整が難しいですよね。

温度調節が簡単にできるおすすめの寝方は、薄めの掛けふとんを重ねる、通称ミルフィーユ掛けふとん。

暑い時は寝ながらでもさっと外せて、寒い時はさっと重ねられる。

我慢すると睡眠の質が悪くなり、体調を崩しやすくなもるので、簡単に温度調節ができるとストレス無く寝られます。

素材はもちろん天然素材で。

アクリルなどの化学繊維は蒸れて寝苦しくなります。

薄めの掛ふとんだと、シルク真綿ふとん・羊毛・キャメル・麻・スーピマコットン綿ふとん・羽毛ふとんなどがあります。

ちなみに私が好きな素材は、シルク真綿ふとん。

今はシルク真綿ふとん0.5キロと綿毛布を重ねて寝ています。

冬は羽毛ふとん0.8キロと綿毛布を重ねます。

我慢しないで温度調整が簡単にできる。

ぐっすり眠るためにおすすめです。