こんにちは。

快眠館 副店長 田中言羽です。

お店の快眠館ガーデンのひまわりの葉がぐんぐん大きくなりました。

毎日このひまわりを見るのが楽しみ。

IMG_9344

みなさん朝はスッキリ起きられますか?

『カラダが怠い』、『肩が痛い』、『腰が痛い』、『腕がしびれる』、『頭が重い』などこれから一日が始まるのに朝から不調がある人も少なくありません。

朝からの不調は気分も下がります。

朝のこの不調、寝ている姿勢が関係しているかもしれません。

症状ごとに原因は様々です。

今回は『怠さ』についてお話します。

カラダが怠い人は、「寝返りがスムーズにできない」、「寝返りが多すぎてぐっすり眠れていない」、「起きる時間とカラダのリズムが合っていない」場合があります。

寝返りがスムーズにできない場合で考えられるのは、

・カラダが沈み込むマットレスで寝ている、

・寝返りできるスペースがない、

・隣が気になり寝返りが自由にできない

など寝具環境によっての影響が考えられます。

寝返りがスムーズにできないとどうしてカラダが怠いのか。

それは、エコノミー症候群のように寝返りをしないで同じ姿勢で長時間寝ると、血液やリンパの流れが滞り老廃物が体内に残るため怠さを感じる人がいます。

寝返りがスムーズにできることはとても大切なのです。

反対に寝返りが多すぎてぐっすり眠れない人も朝起きた時にカラダが怠いです。

寝返りが多過ぎる人はカラダの悲鳴のサインです。

寝ているときのカラダはとても素直で痛くないように寝ようとします。

寝相が悪い人、寝返りが多い人はゆったりと休める姿勢が取れないためにバタバタ寝返りをします。

カラダがここだと寝られないと言っています。

これではカラダの疲れが取れず、睡眠の質も良くありません。

起きる時間とカラダのリズムが合っていない場合は目覚ましで無理やり起きる人に多いようです。

休日を利用して自分が何時に寝て何時に起きるとスムーズに起きられれるか試してみるといいですよ。

快眠館

愛知県東部の豊川ICより車で5分。本宮山の麓の自然豊かな場所にある『五感に働きかける寝具店』。睡眠の資格を持った眠りのプロが一人ひとりに合わせてオーダー枕やマットレス、天然素材にこだわり、気持ちよく眠れる最適な睡眠環境を提案します。お気軽にご相談ください。

住所 愛知県豊川市大木町鑓水342−1

電話 0533−93−2921

営業時間 10:00〜19:00(日・祝日〜18:00)

定休日 水曜日・第1・第3火曜日