こんにちは。

副店長です。

今日は休みをもらい、息子のリクエストで東海道を歩くツアーに参加してきました。

今回2回目の参加です。

このツアーは名古屋から京都までの東海道を10回に分けて歩くツアーです。

今日のコースは、『内部〜石薬師宿〜庄野宿〜井田川』。

集合場所が前回の最終地点になるのでどんどん名古屋から離れていくから朝が大変。

内部駅からスタートです。


このツアーに参加される方は年配の方が多く、息子一人小学生。

でも全く平気なようで、ガイドさんにくっついて説明を聞いていました。


・杖衝坂

剣を杖代りにこの坂を登ったことからこの名前が付いたと言われています。


・松尾芭蕉の句碑

杖衝坂の途中にある句碑で、松尾芭蕉が馬から落馬したことを詩にしたそうです。


・石薬師宿


・佐佐木信綱資料館


今日の昼食はお弁当でした。


・庄野宿資料館

今日は途中だったのですがここで終わり。

私が夜に子ども会の集まりがあり、この後大急ぎで帰路へ。

旧東海道を歩いて、この同じ道を昔の人も歩いたと思うと何だかワクワクします。

息子はまた参加したいそうです。

行けるかな?

行けるといいな。

電車の中でブログ書きました(^_^;)