こんにちは~

快眠館 副店長 田中言羽です。

今までアメブロでブログを書いていたのですが、こちらに引っ越します。

よろしくお願いいたします。

アメブロ↓↓↓

http://s.ameblo.jp/tanatana3/entry-12212158742.html

◆寒がりさんに共通していたのは、アクリルのパジャマだった。

 寒くなる前に羽毛リフォームのお客様が続きます。

 快眠館ではオーダーメイドでお作りするので、羽毛ふとんの厚みなどお好みのふとんを作ります。

 暖かく眠れるように、寒がりさんかどうかもお聞きします。

 その時に「寒がりです。」と答えられる方のほとんどが、アクリルのパジャマを着ています。

 アクリル素材は暖かそうにみえますが、実は暖かくないのです! 

ウッソー? 

と思われる方も多いのではないでしょうか。 

お客様もみなさん目が点になっています。 

冬の寒い時期、暖かく眠るには、カラダの周りに帯びた湿気を吸収してあげることが大切です。 

寒い冬、湿気を帯びたまま寝ているとその湿気がカラダを冷やしてしまうのです。 

湿気を吸収するにはやはり綿素材。 

おすすめは肌触りが柔らかいガーゼパジャマです。 

カラダを暖めるのは羽毛ふとんや天然素材(ウール・キャメル・シルクなど)の敷きパッドや毛布です。

寒がりさんでアクリルのパジャマ(フリースなど)着ている人は、先ずはパジャマを見直してみてくださいね。

o063806401442461505090